まだまだ ひなまつり♪

       主人の実家の法事で佐賀県に来てました
     法事の翌日は 主人たちはお兄さんたちとゴルフへ。。。

     取り残された私は 義妹さんとお義姉さんと3人で 佐賀城下ひなまつりへ行ってきました。
                2.11~3.31

      旧家が立ち並ぶ 素敵な所でした
    最初に立ち寄ったのは 旧古賀銀行

e0223684_14362643.jpg
     立派な洋式会館の中はお菓子のひなまつりで伝統工芸菓子が展示されてました
      
e0223684_14363582.jpg
         明治時代の貴重なお雛様も・・・

     備前ビードロのおひなさまや木目込みのおひなさま

e0223684_14364418.jpg
       ほのぼの創作布人形 作家の江口美千代さんのお人形もたくさんあったのですが 
        こんな可愛いおひなさま~

e0223684_14365221.jpg
        よ~く見てください^^ おじいちゃんとおばあちゃんのおひなさまですよ~♪
          なんだか ほんとにほのぼのしますね~笑

      次に行ったのは 旧三省銀行  鍋島段通で飾るひなまつり

e0223684_14370064.jpg
       実際に作るところを実演していました
     かなりの力仕事らしく 根気のいる仕事ですね
      340年の歴史を誇る和製絨毯の鍋島段通は上質な木綿のみを使用し 重厚な文様が特徴です
      こんな 素晴らしいものがあったなんて 始めて知りました

      お値段も素晴らしいですよ~

e0223684_14371370.jpg
       畳1枚ぐらいの大きなものは百万ぐらいしてました。。。
       上の写真の半畳ので62万円ですから 目の保養ですね~笑

    旧古賀家では お花のおひなさま

e0223684_14373156.jpg
       寄せ植えやハンキングが素敵に飾られてました
    全部 お花で作られたおひなさま 始めてみました!
  
    別室で投扇興で遊んでみましたよ^^  残念ながらだれも倒せなかったけど
     雅な遊びを堪能できました~


e0223684_14373919.jpg
      旧牛島家  こんな立派な作りのお屋敷は 見てて飽きないですね

e0223684_14374814.jpg
       旧福田家 佐賀錦のひなまつりも見てきたのですが
     ここも実演が凄くて 細かい作業で シルクの織物を使ったお雛様は それは素晴らしくて
      カメラも向けてはいけないようで 写真はないですが とにかく素晴らしかったです
      一年を通じて どなたでも習えるようでしたが 一日一生懸命に 機織りで織っても1センチの
      世界だそうで それに地模様をつけるとなると それは気の遠くなる作業のようでした
       生徒さんの作品は 手放せない宝物のようでしたよ

     写真はほんの一部でしたが かなりのお雛様を見ることができました♪

     お昼に お茶屋さんで 軽くお茶漬けを頂いて
e0223684_14381045.jpg
        そのあと 今TVの朝ドラでも出てくる 大隈重信侯の大隈記念館を見てきました。
      TVでは 高橋英樹が演じてますね 早稲田の創立者としても有名で アカデミックドレスが
      展示されていました!

    コースの半分ぐらいしか見れなかったけど とても内容が充実してるひな祭りイベントでした!
     連れて行ってもらって とても嬉しかったです! 有難うございました~♪
     
      お近くだったらまだ3月31日まであるそうですよ~ 
      お勧めしま~す🎶

e0223684_21340129.jpg


    



Commented by watahiro-aya-s-m at 2016-03-09 17:33
おじいちゃんとおばあちゃんのお内裏様とお雛様~♪
可愛いですね!!!
これなら、人形嫌いの私にぴったりです。
どこかに売ってないかな♡
Commented by kadokurahana at 2016-03-09 18:20
佐賀って良いところですね 日本一 人気のおもてなし宿があるとテレビで放送していました。
遠いので なかなか 行けそうにありませんが 行きたい 行きたい と願えば 叶うかも知れませんね
珍しいお雛様めぐりが出来て 良かったですね!これも お母様のおかげですね!
Commented by yu_ado at 2016-03-09 22:19
こんばんは〜

子どものころは、お雛祭りって、いつも仕舞うときには何だか切なくて、寂しかったものです。

早く仕舞わんとお嫁に行かれへん、と祖母が陣頭指揮を執っていました。(^_^;)

それが、こんなに素敵なイベントがあり、しかも3月いっぱいも!

さすが、佐賀は鍋島藩でしたでしょうか。お武家様と、大隈候の街ですね。
お疲れの中に素敵なひと時があって、何よりでしたね〜^_^
Commented by toaruniwa at 2016-03-10 21:29
わたぽんさん こんばんは~♪
可愛いでしょう~♪ 
ほのぼのしますよね~
この人形作家の江口美千代さん 写真を送るとそっくりなお人形を作ってくれるそうですよ!
凄いですよね~
Commented by toaruniwa at 2016-03-10 21:38
チコさん こんばんは~♪
そうなんですね~ どこのお宿か今度 探してみます。
佐賀は私にとっては 第二のふるさとみたいなもので 行くたびに発見があります。
古いものがたくさん残っていて いいところですよ^^
念じれば叶うっていいますから・・・♪   おいでくださいネ~♪
Commented by toaruniwa at 2016-03-10 21:45
あどさん こんばんは~♪
そうですよね~ 昔はおひなさまって 時期を過ぎるといけないって 早くしまいましたが
こんなに 素敵なお人形さんたち 少しでも長く愛でてあげるのが いいと思いました
古い町家や商家が今でもきれいに残っていることに ビックリです。
日本の古いものはいいですね~ 毎年行ってる佐賀ですが 知らないところがいっぱいです。
Commented by powanksyfu-no at 2016-03-11 00:49
こんばんは。
佐賀に来てらしたんですね!
私も夫婦で、同じころ寄っていました(*^^*)
お目当ては旧古賀銀行の、焼き立て丸ボーロ(≧∇≦)
味見を頂きご機嫌に帰りました。
同じところで写真もとり、私達は、唐津ではなく、七山でお蕎麦食べて帰りましたよ。何処かで、すれちがっていたかも、、。なんだかいいですね。
法事、お疲れ様でした。
Commented by toaruniwa at 2016-03-11 17:46
らんるるさん こんにちは~♪
そうなんですね~(*_*; 同じ空間にいたかもしれませんね!
焼きたて丸ボーロ 私たちも頂きました 笑  隣でお茶の試飲も頂いて 梅昆布茶を買って 田舎羊羹も買って・・・笑
不思議ですね~  以前 ブログで知り合った熊本の方と 同じようなことがあってご縁を感じたことを思い出しましたよ。
翌日 福岡の小郡の友達に会いに行った時も 以前 らんるるさんが紹介していた 朝倉のたねの隣り ぶどうのたねを提案したのですが あまり関心がなかったらしく 断念しました。 行って見たかったです。
また どこかでお会いできるかもしれませんね~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by toaruniwa | 2016-03-09 15:40 | 旅行 | Comments(8)

ガーデンのお花や 大好きな雑貨たちに囲まれた日常を綴っていきたいです☆  お気軽にコメントを残してくださいね♪ HN オルラヤ


by オルラヤ
カレンダー